ハッカー/13の事件

サイバーパンクの傑作ってなんですか?」で紹介されてた本。とりあえず読んでみよう。(ただ、以前ウィリアム・ギブスン三部作を読んではみたが、ぜんぜんピンとこなかった自分が面白いと思えるかどうか…。あとは、2000年発売なので書かれたのは恐らく10年以上前だろうから、そもそも当時の「ハッカー」や「電脳」(笑)のイメージに対する不安もある。)

ハッカー/13の事件 (扶桑社ミステリー)

扶桑社
売り上げランキング: 373346
おすすめ度の平均: 4.0
4 題名はダサいが内容はハイレベルなアンソロジー