2012.07.16
Received ヘッダにどのメールアドレス宛てかを追加したかった。(Sieve で振り分けできるように)
--- getmail-4.30.1/getmailcore/_retrieverbases.py.orig  2012-07-13 15:53:40.000000000 -0400
+++ getmail-4.30.1/getmailcore/_retrieverbases.py 2012-07-13 15:57:32.000000000 -0400
@@ -401,8 +401,9 @@
# Shouldn't happen
self.log.warn('unexpected peer address format %s', str(serveraddr))
self.remoteaddr = str(serveraddr)
- self.received_from = '%s (%s)' % (self.conf['server'],
- self.remoteaddr)
+ self.received_from = '%s (%s) for <%s>' % (self.conf['server'],
+ self.remoteaddr,
+ self.conf['username'])

def __str__(self):
self.log.trace()

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力] (画像の中の文字を半角で入力してください。)



※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Rebuild at 2018/06/20 10:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。